トヨタ・アルファードについて語ります

アルファードはトヨペット店で販売されているミニバンで、ヴェルファイアとは兄弟車になりますが、エクステリアの違いだけでインテリアはほぼ同じです。2008年にモデルチェンジを行い、装備の充実度や高級感がさらにアップしています。

アルフォードのエンジンは2.4リッター直4と3.5リッターV6があり、それぞれCVTと6ATから選べます。先代と比較すると、2.4リッターは20%も燃費性能がアップしており、3.5リッターも3リッターに対して7%向上しています。

静粛性が高く、足回りもロールを押さえて操縦安定性が大幅に向上しています。また、ボディは全方位で衝突安全性を確保しており、ブレーキ性能の煮詰め直しや、エンジン、ブレーキ、電動パワステとの一体制御を行なっているS-VSCを全車に標準装備するなど、安全性能を高めています。

室内空間も広く、オットマン付きのリラックスキャプテンシートではゆっくり寛げますが、オプションのエグゼクティブキャプテンシートにするとさらに充実感が増すでしょう。アルフォードは24グレード設定されており、オプションも多数設定されているため、自分好みのミニバンに仕上げることができます。

車 査定 概算

Comments are closed.